読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

東北民の都会人のイメージに時差を感じました。

あけましておめでとうございます。

 

年末年始は実家の仙台へ帰省しておりました。

 

まぁーー寒い

 

 

 

新年早々とある神社で初詣をさせて頂きました

 

が!

 

そこで飛び交う東北民の都会人に対する、時差を感じるイメージを少しご紹介します。

 

 

 

参拝する為に多くの参拝客が、新年早々頑張って働いている、警備員の皆々様に誘導され

 

なが〜〜〜〜い列を作っておりました。

 

 

かく言うあたしも、その列に30分程並び、神様に色々とお願いして参りました。

 

 

なが〜〜〜〜い!と言っても30分程。

 

 

あたしの後ろに並ぶ東北男児は

列を見るなりおもむろにスマートフォンを出し、誰かに電話。

 

f:id:kona5:20170104231018j:image

 

東北民の認識では

 

【長い列 = スプラッシュマウンテン】

 

となっている衝撃の事実!!!!

 

 

スプラッシュマウンテンの待ち時間は

90〜120分位がbetterだと認識してますが

 

東北民にとってのスプラッシュマウンテンは、30分待ちだそうです。

 

スプラッシュマウンテンが30分で乗れる日には、きっと元気な風の子達が

竜巻のごとく落ちては並び、落ちては並びを繰り返す1日になるでしょう。

 

 

そして、寒さに震えながら並んだ30分。

 

スキーウェアを着て防寒対策をしている人が多数いる中、

大きな東北女児の声が聞こえてきました。

 

「都会人って、仙台駅に着くと必ず

さむ〜いって言うよね。」

 

実際あたしも言いました。

 

そして続けて

f:id:kona5:20170104232417j:image

 

 1月1日の仙台の気温は

最高気温 9.3

最低気温 0.2

 

と、とんでもない寒さでした。

 

ちなみに1月1日の東京の気温は

最高気温 13

最低気温 2

 

と、2・3度の温度の違いがありましたが、どうやら彼女には3度の違いは誤差のようです。

 

東北民恐るべし。

 

 

最後に、有名な化粧品メーカーの

【THREE】スリー

を見て、すかさず

 

【THERE】ゼアー

と叫んだ母の一言が今年の初笑いです。

 

2017年も、飽きるまで描くブログをどうぞよろしくお願いします。

 

f:id:kona5:20170104233200j:image